環境への取り組み

環境方針

ナガセテクノエンジニアリング株式会社は、低温・真空関連機器、薬液調整・回収装置、表面検査装置及びその他機器の設計、製造、販売、据付・調整及び保守・メンテナンス事業活動に関し、以下の方針を制定し実施する。

1 当社に適用される法的要求事項及び当社が同意するその他の要求事項を順守し、可能な限り地域環境及び地球環境の保全に努める。
2 技術的、経済的に可能な範囲で、事業活動が環境に与える影響を低減する為に省資源・省エネルギーの推進、化学薬品の管理、廃棄物の管理・削減、不良製品・無駄な作業の削減、職場環境の改善を行う。更に循環型社会の実現を推進する。
3 環境方針達成の為に環境目的及び目標を定め、環境マネジメントシステムを運用する事により、継続的改善と汚染の予防を行う。
4 自らが自然環境の中にいることを自覚し、地球環境保全並びに地域との共存を基本として行動する。
5 この環境方針を、全従業員に周知徹底するとともに仕入先及び業務委託先へ理解と協力を要請し、社外に対して公表する。

*全従業員とは、当社で働く役員、社員、嘱託・契約・派遣社員をいう。

環境保全活動

GRID社製太陽光パネル

当社は、環境方針に「地球環境保全並びに地域との共存」を掲げ、環境付加低減に寄与する機器・システムの提案などを積極的に行っています。


再生可能エネルギーである太陽エネルギーを活用したGRID社製太陽光パネルを屋上に設置し定格16.0kW/hの電力を太陽光発電でまかなっています。


また2012年3月に横浜センター及び関西サービスセンターの全館照明を全てLED設備に移行し環境に配慮した活動を推進しています。