メンテナンス

ご購入頂いたクライオポンプ製品の修理、メンテナンスに対応しております。その他、現在お使いの製品についてはお問い合わせ下さい。



お知らせ(掲載日 2018年5月18日)

サービスグループでは、クライオポンプ製造メーカーである住友精密工業株式会社が、2018年9月末日を以ってサポート終了されるのを機に、同年10月1日よりクライオポンプのメンテナンスを継承致します。
既に関連する契約に関しては終了しており新たな体制でお客様をサポート致します。サポート体制も、全国4拠点(仙台・横浜・大阪・熊本)で対応致しますので、きめ細やかなサービスをご提供いたします。
弊社の販売品である「CRYOTEC」シリーズのメンテナンス技術を応用し、今後はさらに光学系真空市場への参入をし拡大させ、お客様への満足度向上に努めてまいります。
引き続き、弊社製品並びにメンテナンスのご依頼を何卒宜しくお願い申し上げます。

クライオポンプのメンテナンス

主なメンテナンス作業の内容

各種消耗部品交換

シールリング交換

Oリング交換

ベアリング交換

バルブ交換

真空パネル再生

真空パネル化学洗浄(除害洗浄)

活性炭張替え

輻射熱シールド黒化表面処理

真空ベーキング

主な試験内容

アルゴンスループット試験

真空リーク検査

冷媒ヘリウムリーク検査

取扱製品

住友重機械工業、住友精密工業(2018年10月1日から)、ダイキン工業、APD、SCAI

その他メーカーの製品についてはお問い合わせください。

メンテナンス体制

設備

冷凍機専用熱負荷試験装置

アルゴンスループット試験装置

ヘリウムリークディテクター

真空ベーキング炉

モータートルク測定器

ヘリウム流量測定装置

クライオポンプ自動試験装置

拠点

仙台横浜大阪熊本

よくある質問

Q:修理納期はどれくらいですか?

A:製品により異なりますが約1カ月となります。詳細はお問い合わせください

Q:ヘリウムコンプレッサーの修理はできますか?

A:旧製品では修理不可となっているものもありますので詳細はお問い合わせください

Q:現地作業は可能ですか?

A:製品により異なりますので詳細はお問い合わせください

Q:代替品の貸出はできますか?

A:貸出可能な機材が限られておりますので詳細はお問い合わせください

Q:修理費用はいくらくらいですか?

A:お見積もりについてはお問い合わせください